実行委員会よりお知らせ

さて1917年(大正6年)に琵琶湖岸の今津で生まれた「琵琶湖周航の歌」が2017年で100周年を迎えます。かつては寮歌の代表として、また1971年に加藤登紀子さんがレコード化して以降、滋賀県だけでなく国民的に親しまれ、水辺情景を歌うふるさとの歌ともなっています。またボートを漕ぎながら人生を歌う「スポーツ抒情歌」ともなっております。

この大きな節目に「100年間歌われてきたこの歌を100年後に残すため」「400万年前に生まれたこの湖を未来に残すため」2017年6月30日に「第1回びわ湖音楽祭」を開催します。

あわせて、京大ボート部OBにより、2017年6月24日(土)から27日(火)まで「なぞり周航」が決行されますが、地元の水上スポーツ愛好者や琵琶湖を生業の場とする漁業者が合流・伴走をする「住民参加のなぞり周航」を企画します。

つきましては、本記念事業の主旨と未来への可能性をこめて、関心をもたれる皆さまにひろく呼びかけさせていただき、開催への個人的な協賛(後援)をお願い申し上げます。
なお、協賛いただいた皆さまには下記の特製記念品を進呈いたします。
3,000円(びわこ真珠付きぴんバッジ あるいは 特製Tシャツ)

※Tシャツは無くなりました。入荷予定もありませんのでご了承ください。

協賛金振込先
<!–*銀行振り込み先  滋賀銀行 びわ湖ローズタウン出張所(普)399421 琵琶湖周航100周年記念事業実行委員会 (事務局長 小坂育子)–!>
*郵便振替
記号:00990-0-195613 琵琶湖周航100周年記念事業実行委員会
申込は、下記の申込ページへのリンクまたは、PDF版の申込書に、必要事項をご記入の上、お申し込みください。なお、協賛金の入金の確認できた方から順次発送いたします。

個人協賛申込ページへのリンク

コメントは利用できません。